参加してきました(委託225日目)

2008.11.29 (Sat)

今日は武蔵小杉駅での普及啓発活動に参加してきました。


集まったワンコはパピーレクチャーが一緒のR胎のルイちゃん、キャリアチェンジのイカロスくん2歳、そしてスパイクです。


駅の構内に着いて早速活動開始です 



はじめは大きな声がでなかった長男は段々上手に声をだすことができるようになりました。次男くん最初の30分は頑張りましたが、飽きてグズグズいいだす始末 娘はグズったりヤル気になったりと波がありましたが2時間頑張りました。


おとなしく待つことが苦手のスパイクは、やっぱり飽きてリードをカミカミし始めたので協会の方にお任せすることに。


  動けないっす


やっと落ち着いた~



ルイちゃんはずーっとこんな感じでした。



イカロスくん、表情がはっきり撮れなくてごめんね。黒いワンコを写すのは難しいです 


 


スパイクはリードやイージーハーネスをカミカミすることがありましたが、何とか2時間の募金活動を終えました。(パパ視線)


たくさんの方にご協力していただきました。


ありがとうございます。


 


 ところでスパイク・・・


  ん? 呼んだ~


 今日は君に縁のあるワンコがいるんだよ。


この方だよ、わかるかなあ?


  わかるような・・・わからないような・・・


 答え・・・ イカロスくんはスパイクのお兄ちゃんなんだよ~ 


イカロスくんはスパイクのママのハナちゃんが最初に出産したワンコ。そうなのです。スパイク達S胎と9月に産まれたE胎のお兄ちゃんだったのです


お父さんに似ていると協会の方が言っていました。確かにスパイクにあるシワシワがない~


イカロスくんは10月にキャリアチェンジで元のPWさんのところに戻ってきたそうですよ。



スパイクに縁のあるワンコに会えてよかった~ また会えるかな


 


家に戻ってきてからスパイクは寝てます。



ストーブ独り占めです 

17:53  |  パピーウォーキング(2008年4月~2009年4月)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

眠くなって・・・きた?(委託223日目)

2008.11.27 (Thu)

朝から小雨が降って寒い1日です。


子ども達の準備で忙しい7時~8時まではスパイクはハウスに入っています。


皆がいなくなった8時以降がスパイクの朝ごはんの時間です。


今朝はハウスからだすと、妙に興奮気味のスパイクくん。


私にちょっかいをだしては逃げまわっています。


フードを食べても落ち着かないので、秘密兵器をだしました。



ぐり石けんの肉球クリームです。さあスパイク、ダウンだよ~



クリームを塗って肉球を軽くモミモミします。


全部終わる頃にはスパイクも力が抜けてリラックスしています。



眠くなってきた?


 

11:19  |  パピーウォーキング(2008年4月~2009年4月)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

気になる・・・(委託222日目)

2008.11.26 (Wed)

11月23日でスパイクは10ヶ月になりました。


推定体重28キロ後半から29キロ前半。身体の大きさはこれ以上大きくならないでしょうね。


チビの頃は


 3ヶ月の頃・・・


ソファーにあがったり、テーブルに手をかけて物色していたスパイク。この頃はやんちゃなスパイクに手を焼きました。


そんなスパイクも少しおとなしくなり、ソファーにあがったりすることもなくなりました。




普通にテーブルの上のものを見ることができるようになり、見えなかったところが見えてくると


 


テーブルの上の食べ物&飲み物が気になるようです。


我が家では『人間の食事の間はスパイクはハウス!!』という約束があり、朝・昼・夜の食事のときはハウスに入れられます。


それ以外で昼間私が珈琲を飲んでいるとそばに寄ってきてはクンクン匂いを嗅ぎ、もらえるわけないのに『ちょうだい』と吠える。


以前、娘のパンを横取りしたので、子ども達のおやつの時間もハウスさせていますが、ハウスからだしてもらうと念入りにテーブルの下をチェックして、細かいカスまで拾い食いしています。



夜、子ども達が寝たあとスパイクを自由にしているのですが、パパが酒のツマミを食べ始めるとテーブルの下からクンクン顔を出すスパイク。


人間の食べ物は自分も食べられる。隙あらば横取りを狙っているスパイクです。

08:43  |  パピーウォーキング(2008年4月~2009年4月)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

娘の悩み・・・

2008.11.25 (Tue)

4歳の娘はスパイクが大好き


娘の体重の2倍の重さのスパイクを自分よりまだまだ小さい赤ちゃんだと思っているみたい。


娘なりに体当たりの躾をスパイクにしている様子はとても微笑ましいです。


そんな娘の悩みはスパイクとのお別れです。


スパイクが1歳を過ぎたら盲導犬の訓練を受けること、訓練してテストに合格したら盲導犬になることも理解しています。


でもお別れのことをたまに思い出しては泣きたくなるときがあるようです。


先日も『スパイクはいつおうちからいなくなるの?スパイクとおわかれするのいやだよ~』といいだして、スパイクに抱きついて泣いていました。



まだ入所の日決まってないんだよ。桜の咲く頃まで一緒にいられるのかな?


入所の日までにまたキャンプに行こうね、スパイク

17:08  |  パピーウォーキング(2008年4月~2009年4月)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

昭和記念公園(委託219日目)

2008.11.23 (Sun)

11月22日(土)委託218日目


東京都立川市の国営昭和記念公園へ行ってきました。


この公園には紅葉が美しい11月~12月の時期に遊びにきます。


 いちょう並木


立川口から入園し、パパとスパイク、私と子ども達のふた手にわかれて行動です。


私達は自転車を借りて公園内を散策することにしました。



紅葉にはまだちょっと早かったようで、イチョウは今が見頃、楓などは来週以降が見ごろになりそうです。


公園の真ん中に『みんなの原っぱ』というチビッコの遊具と芝生広場があり、ここで遊ぶことにしました。



子ども達はスパイクの視線の先の遊具で遊んでいます。



パパが子ども達の遊んでいるところへいってしまうと、スパイクはパパの去った方を凝視したまま動きません。


そしてなぜか耳もこんなになっちゃいました 



パパが戻ってくると興奮が抑えきれないスパイクはリードをカミカミ 



疲れてちょっと休憩 また私の足を枕にしています。


公園内でスパイクは7~8キロ歩いたそうです。


イージーハーネスのあたったところが赤くなっていました。


立川口の近くにドッグランもあったそうですが、意外と狭くて、小さいワンコばかりでスパイクが入れる状態ではなかったようです。


公園内のスパイクの様子はパパのブログを見てね


 


 

19:12  |  パピーウォーキング(2008年4月~2009年4月)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT