04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

帰りま~す(>_<)

2010.08.14 (Sat)


小樽発のフェリーに乗りました。
新潟港に着くまで、18時間近くの航海です。
すでに船酔いの私。持つだろうか…(-o-;)

北海道で出会った皆さま、ありがとうございました(*^_^*)

関連記事
10:49  |  2010年夏  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

Unknown

へぇ~ 新潟港に行くんですか~ 18時間も・・ 豪華客船ならプールとかあるのにね。フェリーにはないですよね。
船酔い大丈夫でしたか?
 
イプマム |  2010.08.14(土) 21:47 | URL |  【編集】

イプマムさま

新潟までの道のりは長かったです(ToT)
日にちが変わる頃からさらに揺れが激しくなり、ほとんど眠れませんでした。
地に足が着かない乗り物は苦手だと実感しましたわ(笑)

ウィングママ |  2010.08.15(日) 09:29 | URL |  【編集】

Unknown

先日はウィングママさんと楽しいひとときを
過ごさせていただき、可愛いお土産まで!!
ありがとうございました
まだまだお話したいことがいっぱいありましたがが足りなかったデス
ご主人のご親戚が我が家の近く!ということも、それだけで何か御縁があったのかもなんて勝手にこじ付け、ほくそ笑んでしまいました(怖っ)
あの辺りは、時々ふれあとお散歩してるんですよ^^♪

この度は、お車とフェリーでの長~い旅!大変お疲れ様でした!!
いつか、ぜひぜひウィングくんにも会えると嬉しいです~
ふれあママ |  2010.08.15(日) 10:43 | URL |  【編集】

Unknown

長い船旅お疲れ様でした。
今頃はたぶん渋滞に巻き込まれてるのでしょうね!
お家に着いたらゆっくり休んで下さい。

こちらへ来てとても慌ただしい日々でしたけど
最後の2日間楽しんでもらえたかな?
またお会い出来る日を楽しみにしています。
マルです。 |  2010.08.15(日) 15:58 | URL |  【編集】

Unknown

13日の日インディアンボーイズでお会いしましたオペラ&エミーです!仕事してから
行ったので、わずかな時間しかお会い
出来なくて残念です!ウイングちゃんも
ベガちゃんの子供と聞いて、エミーと異父
兄弟だすごく身近に感じました、遅れて
行った私にもお土産頂いて、恐縮しております
いつの日か又お会い出来るといいですね
オペラ&エミー母です! |  2010.08.16(月) 00:15 | URL |  【編集】

ふれあママさま

帰ってきました~。
東京は暑いです。36℃なんて耐えられない(ToT)

先日は楽しい時間をありがとうございました。
広~い札幌市の中で旦那の従姉宅に近いところにお住まいときき、益々親近感が…(笑)
ふれあちゃんにも会えて嬉しかったです。
ウィングママ |  2010.08.16(月) 21:09 | URL |  【編集】

マルさま

マルさん、お世話になりました。
そしてありがとうございました。
とても楽しい2日間を過ごす事が出来ました。
あんずちゃんとカーン君、いちごちゃんに会えて嬉しいです。
それぞれ性格が違くて、多頭飼いも楽しそう。
日盲はダメですけどね~。
ウィングは後追いをしないので、カーンの後追いは楽しかったわ。鞄の中までチェックされました(笑)

今日、繁殖ボランティアとして預かる契約書を受け取ってきました。
契約書を提出し、保健所で狂犬病の手続きをすれば完了です。
ウィングに会いに来てくださいね。
ウィングママ |  2010.08.16(月) 21:21 | URL |  【編集】

オペラ&エミー母さま

お忙しいところ来てくださってありがとうございました。
入れ違いで帰ることになり、あまりお話しが出来なくてすみませんでした。
エミーちゃん、ウィングに似てます。
ベガちゃんの子どもは顔に特徴がありますよね(笑)
ブログの方にも遊びに来てくださいね。
読み逃げOKです(笑)
ウィングママ |  2010.08.16(月) 21:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://spike0123.blog23.fc2.com/tb.php/460-9a4760d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |