06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

狂犬病予防接種

2011.04.12 (Tue)

繁殖犬としてわが家に戻ってきた時に、繁殖犬飼育ボランティアの契約書を交わしました。
それと同時に市に犬を飼育する所有者登録をしています。
我が家が飼育する犬として市には登録しましたが、盲導犬協会に所有権のある犬には変わりがありません。何事も主導権は協会がもっています。

3月の中旬に、
moblog_9415d388.jpg 市から通知が来ました。

去年まで協会で接種していた狂犬病予防接種は、今年から市の設定した5日間のうち、自宅から近い公園で行ないます。

ウィングは12日の午後に接種してきました。

写真・・・
撮っている余裕ありませんでした。

なぜなら『ワンコいっぱいで嬉しい~』とぶっ飛ぶウィングを押さえるのに必死だったから・・・。
シットやダウンのコマンドを繰り返してはいたのですが、本来の性格なのか、若さからか、繁殖犬♂の宿命なのか、隙あらばワンコにぶっ飛ぶウィングに私もヘトヘトになりました。

病院へ行けば、こんなに大変じゃなかったのかな~。

費用は協会の犬なので、通常通り7月の医療費の精算の時に費用の請求となります。


※市のHPより抜粋
狂犬病予防法では、ほとんどの手続きは犬が所在する自治体となります。
所有者の住所ではありませんので注意してください。
関連記事

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

21:06  |  繁殖犬♂のお仕事(交配・健診・ワクチン)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |