09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

災害時。。。ウィングとの避難は?

2011.03.29 (Tue)

震災後、災害時の避難について考えました。
ウィングと一緒に避難できるかを…。

まず、わが家の住む市の対応について調べました。

・災害が起きた場合、飼育動物は飼い主と一緒に避難所へ避難すること。(同行避難)

・避難した飼育動物は飼い主の責任の下に人との居住スペースとは別の場所に飼育・管理。

・避難場所の管理運営は飼い主同士が協力し、飼育ルールを尊守していく。

・逸走動物の保護、保管および初期治療、避難した飼育動物の適正管理公衆衛生指導および援助等などの協定を市内動物病院と結ぶ。


同行避難で用意しておきたいもの。
・タオル
・リード(室内飼育でも首輪はつけておく)
・食料
・水
・器
・服
・チャック付ビニール袋(エサの管理。フンの始末。)
・写真(行方不明時の捜索に役立ちます。)
・動物用おもちゃ
・ペットシーツ
・消臭スプレー
・ケージ

鑑札を装着したり、マイクロチップを装置していると、迷子になっても飼い主のもとへ速やかに返すことができるそうです。
住む市によっても対応が違うと思います。
皆さん一度確認されてみては。

実際に3年前に市内で同行避難の訓練をした自治会のアンケートの回答です。
・日頃からの『しつけ』の大切さを再確認した。
・避難道具の展示、身元確認の手帳など参考になった。
・犬鑑札を装着した。マイクロチップを装着した。
・参加して事の重大さを実感し、訓練の大切さを感じた。

普段からケージに慣れさせることも必要ですね。
ウィングはマイクロチップ入っているのかしら?
簡易型のクレートを先日購入しました。
これは旅行時、私の実家へ行った時などウィングの落ち着けるスペースの確保の為です。
でも、雨の日は外に置けないタイプです。
関連記事

テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

15:51  |  2歳  |  Comment(2)

コメント

Re: Gさま

Gさん。
こんにちは。

> PW委託前には、健康診断やワクチン接種に加えて、マイクロチップ埋め込みもやっているので、ウイング君にもあるはずです。

色々調べていただいてありがとうございます。
スパイクは入れていると聞いてはいたのですが、ウィングは聞いたことがなかったのですよね。
鑑札をつけててもいいのですが、ジャラジャラうるさいし。

昨日一昨日と訓練センターへ行ってきたので、聞いてみました。
でもカルテが、すぐ出てこなかったので、後日確認をとっていただけるそうです。
どこで入れてるのかな~ってのも気になっていて、北盲?日盲?なのかって。

> 今後は、飼育系ボランティアさん向けに、災害時の訓練?も考えたほうが良いんですかねぇ。

次回のボランティアミーティングの課題になりますか?
でも実際、避難生活になった場合、どうしたらいいのかわかりません。
避難所に連れて行けない自治体もあるでしょうし、協会から緊急時のマニュアルみたいなのが配布されるといいな~と思います。
ウィングママ |  2011.03.31(木) 13:17 | URL |  【編集】

マイクロチップ。

PW委託前には、健康診断やワクチン接種に加えて、マイクロチップ埋め込みもやっているので、ウイング君にもあるはずです。

ちょっとだけネットを調べてみたら・・・
全国盲導犬施設連合会が、マイクロチップ普及を進めている会社の協力の下で、実働盲導犬及び候補犬などにマイクロチップ装てんで合意、と言うような文書が見つかりました。

平成19年の合意ですし、連合会加盟の北海道盲導犬協会出身のウイング君も例外ではないはずです。
心配なら、協会に問い合わせてみてください。


今後は、飼育系ボランティアさん向けに、災害時の訓練?も考えたほうが良いんですかねぇ。
G(富士ハーネスボラ) |  2011.03.29(火) 23:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。